サービス方針

全国どこでも対応いたします。(別途旅費・宿泊費・資料収集費等の追加費用が発生する場合がございます)
ご依頼内容を丁寧にお伺いし、お客様のご要望と弊社がご提供できるサービス、鑑定費用などを入念にすりあわせた後にお引き受けします。
必要な場合には弁護士や税理士等の有資格者と協働して業務を行います。

鑑定費用

物件の種類とご依頼の目的により定めた「定額制」の料金体系(税込)を採用しております。

物件種類一般鑑定係争関連
区分所有建物(マンションの1室) ・戸建住宅220,000円
更地・底地・土地建物308,000円418,000円
借地権・農地・林地385,000円495,000円
新規賃料(地代・家賃)440,000円660,000円
継続賃料(地代・家賃)660,000円880,000円

固定資産税評価額20億超の物件・ホテル等の特殊案件・権利錯綜案件等は別途お見積りをいたします。
全国対応しておりますが、大阪府下以外の物件については、別途旅費・宿泊費・資料収集費等の追加費用が発生する場合があります。
開発図面が必要な場合、上記に11万円(税込)を加算いたします。
複数物件を一度にご依頼いただく場合、概ね1年以内に同一物件の評価をご依頼いただく場合はご依頼時に割引後の金額をお見積書にて提示します。
ご依頼の内容に最適なサービスをご提案させて頂く中で報酬額が上下する場合には、正式なご依頼の前にご提示いたします。
調査報告書、意見書、鑑定評価書レビュー・セカンドオピニオン、レポート作成、机上査定などの鑑定評価以外の業務は別途お見積りをいたします。目安(上限)は以下の通りです。

  • 調査報告書 :上記金額の70%
  • 意 見 書 :上記金額の60%
  • 鑑定評価書レビュー・セカンドオピニオン:上記金額の50%
  • レポート作成:上記金額の40%
  • 机 上 査 定 :上記金額の10%

▲ PAGE TOP